So-net無料ブログ作成
前の4件 | -

シェルの傾き [オーディオ]

オーディオネタで、過去の記事を見直していたら、
シェルの上に水平器を置いて、傾き具合を見ることをやっていた。
そうだ、その手があったなと、改めてシェルの上に
水平器を置いてみると、見事に傾いていた。
水平にしてレコードを掛けてみると、びっくり。
いい具合にアナログの調整が戻ってきたよ。

L1045930.jpg

また、時間たつと忘れちゃいそうですが、
こんなこともあろうかとまた記事にしておきます。

nice!(7)  コメント(0) 

GRFのある部屋さん宅にお邪魔してきました。 [オーディオ]

GRFのある部屋さんとの出会いは、当Blogを始めて間もなくしてからで、
もう11年の歳月が流れました。
当時はSD05というアンプで鳴らすGRFのサウンドに、
こんなオーケストラを鳴らせるんだと仰け反ってしまった記憶があります。
そんなGRFのある部屋さん邸にTaoさんとお邪魔してきました。
まずは、ジャーマンフィジックスのユニコーンのシステムから聴かせて頂きました。

L1046139.jpg

部屋が6畳ほどで拙宅と変わらないくらい、横長と縦長の違いはあるけれど、
とても参考になります。
なんと1曲目Somethin' ElseのAutumn Leavesから掛けて頂けました。
そして、その鮮度の良さに一曲目でノックアウトされてしまいました。

L1046137.jpg

フルレンジ一発で鳴っているとはとても思えないほど帯域は広く、
迫力などもあるから不思議ですよね。
低域出ていますがスピードが速くスピーカの反応が早いと感じました。
これはパワーアンプの性能が効いているそうです。

L1046136.jpg

その後、スピーカのクロスオーバーネットワークやアンプのインピーダンスを
変えて頂くと、なんと拙宅のWatt3Pappy2っぽい音がしてくるから不思議です。
これでJAZZが更に楽しく鳴ってきました。
このような音の変化までも理解されているGRFさんは流石ですね。
そしてピアノは鍵盤の並びが分かります。
また複数のボーカルの入った盤では、それぞれの人の存在がはっきりと区別できるほどです。
これらの感じは、拙宅でももっとスピーカーのセッティングを詰めないと
出ないなと思いました。

続いて、TroubadourとPSDのウーファーのシステムです。
TroubadourとPSDのウーファーのシステムは、
ネットワークが凄い物量を投入されていてびっくりしました。
そしてPSDのウーファーは仕上げが綺麗ですね。

L1046145.jpg

11年の歳月はあっという間でしたが、
その間、長い年月をGRFさんが試行錯誤を続けられ、
その結果が描き出されていました。
SD05の延長で遂にここまで再現されたのだなあと感心しました。
奥行き情報の入ったCDを掛けて頂くと広大な部屋の外まで空間が広がります。
そしてティンパニーなど部屋の中で誰かが叩いているような実物大の音がするのです。
まさにコンサートホールを家に持ってきた感じなのです。
こちらは、拙宅では到底真似できませんが、
とても貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございます。

私はJAZZが好きなのでJAZZのレコードを持ち込ませて頂きました。
掛けて頂くと、先ほどコンサートホールが再現されていたシステムで
鳴っているとは思えないほどJAZZが良くなるのです。
アームの調整など、細かい所まで調整の行き届いたアナログサウンドは、
説得力が違います。やはりアナログは良い!と感心させられました。
家に帰って、引き続きアナログの調整頑張ろうと思いました。
このアナログサウンドには、MolaMolaのフォノイコが通っていますが、
これが凄いですね。

L1046141.jpg

イコライザーカーブの設定やインピーダンスの設定などをスマホから細かく調整できます。
アナログアンプですが、最先端を行くハイスペックマシンなのですね。

こうして今回も心揺さぶられるサウンドをお聴かせ頂き、
とても勉強になりました。
貴重な体験をさせて頂き、本当にありがとうございました。
拙宅も地道に調整に励みたいと思います。

nice!(7)  コメント(2) 

祝!13年目に入りました。 [オーディオ]

当Blogですが、2005年11月に初めてから12年が経過し、
めでたく13年目に突入しました(祝)!!!
ひとえに皆さまのおかげと感謝しております。
オーディオでお付き合いのある皆様、会社の同僚や友人、
コメントやNiceを下さる皆様、陰ながら当Blogをチェックしてくださる皆様の
お陰でここまでやってこれました。
本当にありがとうございます。

L1045775.jpg

オーディオメインで始めたBlogですが最近では写真が多くなってきました。
またオーディオ熱が上がってきておりますが...
こんな当Blogですが、これからもボチボチやっていきますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

nice!(5)  コメント(2) 

西沢渓谷にて [風景]

昇仙峡に続けて西沢渓谷にも行ってきました。
こちらは、紅葉シーズン真っ只中でした。

L1046086-2.jpg

L1046081.jpg

L1046096.jpg
Leica M8.2 Elmarit 28mm f2.8 ASPH

秋ですね。
毎年U先輩に連れて行ってもらっています。
U先輩、今年も本当にありがとうございました。

nice!(6)  コメント(2) 
前の4件 | -