So-net無料ブログ作成
検索選択

You are my everything [Jazz Album]

大好きなYou are my everythingという曲。
これは記憶になかった。ジャケは見覚えあるが...
そういえば、教えて頂いてました...



最近聴いているのは、白人テナーが多い気がする。
ZootもGetzも昔は聴かなかったのに。
あと、西が多い気もする。

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 2

老年蛇銘多親父(HM-Oyaji)

白人テナー奏者のソフトで甘い響きいいですね。

私も昔は、こんなテナージャズじゃないて思ってあまり聴きませんでしたけど。

GetzがChick Coreaとやっている諸作品を聴いて、その良さを感じ、最近ではよく聴くようになってしまいました。

Getzは大分聴いたけど、こうやって聴かせていただくとZootのテナーもいいですね。

by 老年蛇銘多親父(HM-Oyaji) (2015-11-30 06:30) 

ハンコック

老年蛇銘多親父さん いつもコメントありがとうございます。
白人テナー奏者のソフトさは、
真空管に本当にマッチしますよ。
ちぐさに来るお客さんは、この音を求めているんじゃないかと
良く思います。
自分もZootやAmmonsあたりを聴きたいですね。

by ハンコック (2015-12-01 20:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0