So-net無料ブログ作成
検索選択

天才Sonny Rollins / Newk's Time [1957年]

久しぶりにRollinsのアドリブを聴いて、
やっぱりこの人天才だわと思った。
ただいまオリジナルを爆音で鳴らしております。

RIMG0046.jpg

1957年といえばいい録音の盤が結構あると思うが、
その中でもこの盤はRollinsの腕が光る名盤だと思う。
洪水のように溢れてくるRollinsのアドリブに、
WYNTON KELLYのカチッとしたピアノとがしっかりと
音楽を支えていてくれるので、安心して聴ける。
1957年ってやはりいい年だったんだなあと改めて思った。