So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ
前の10件 | -

zoot sims all stars [Jazz Album]

今日は、レコードセールに行き、ちぐさに寄って、
帰ってJAZZ聴いてと、JAZZ三昧。
新譜のCDを三枚買うつもりで10インチを。
UKのEsquire盤10インチでZoot sims all starsをGetした。

RIMG0090.jpg

オリジナルはPRESTIGEの10インチ。
1952年録音。
12インチはPRLP2022のThe Brothers。
Esquire盤も音はなかなかで安い。
こういう盤は、長く聴けるということを最近分かり始めてきた。
10インチを集められている方々の考えが少しは
分かり始めてきたのかもしれない。

八方尾根トラッキング つづき [風景]

先週いった白馬八方尾根トラッキングの続き。

DSC_1548.jpg

DSC_1483-2.jpg
D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

ケルンといえば、道しるべに加えて遭難者の墓の意味もあるので、
どうしても昔遭難した人達のことを考えてしまいます。
この連休中も唐松岳で滑落した方がいらっしゃいました。
無理しないで登りたいものです。

Hank Mobley / Peckin’ Time [1958年]

もう何も言うことはないでしょう。
というか自分には、とやかくいう力はありません。
1958年にこのような演奏が繰り広げられていたという証。

L1045564.jpg

数あるBLUE NOTEのジャケットの中でも、かなりお気に入りの部類に入る。
運よくオリジナルを入手できたので、
これまでも、そしてこれからも長く大事に聴き込んでゆきたい。
今こうして聴けることに感謝。

八方尾根トレッキング [風景]

今年は雪が多く、雪渓も大分残っておりました。

DSC_1524-2.jpg

DSC_1476.jpg
D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

八方尾根を行く [風景]

白馬の八方尾根をトレッキングしてきました。

DSC_1534.jpg
D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

The Magnificent Trombone / Curtis Fuller [1961年]

今日の一枚。
渋すぎる、切なすぎる演奏で、じっくり聴き込みたい盤。
派手さはないが、聴けば聴くほどに良さが分かってくる盤。

L1045562.jpg

最近、めっきりとオリジナルを見かけなくなりました。
自分もジャケが綺麗ではないが、オリジナルを入手。
EPICもなかなかいい音しますね。

THE DIAMOND FIVE /BRILLIANT! [1964年]

久々に聴いてます。
やっぱりこれを聴くと、1964年辺りが欧州JAZZのハードバップ
全盛期だったんだなあと思ったりします。

L1045560.jpg

晴天 [風景]

このところ晴天が続いている。
昨日は、やっとカメラを持ちだせた。
写真は昨日に続き氷川丸にて。

L1045506-2.jpg
Leica M8.2 summilux 35mm ASPH

真夏日 [風景]

今日は、ほんとに暑かった。
写真は、氷川丸にて。

L1045526.jpg
Leica M8.2 summilux 35mm ASPH

七夕 [風景]

今日は七夕。
九州や中国地方では大雨で被害が出ていますが、
横浜はこのところ晴れの日が続いています。

L1045391.jpg
Leica M8.2 summicron 50mm f2.0 2nd Wetzlar
前の10件 | -
2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ