So-net無料ブログ作成

柴田淳 [音楽]

最近、柴田淳に嵌っています。
オーディオマニアの仲間内ではかなり有名なのですが、
JAZZばかり聴いている私は、これまで聴く機会がありませんでした。
それが、つい最近の事なのですが、柴田淳が10末にリリースした
ブライニクルというアルバムから、光る雲という曲を聴く機会があり、
一聴して、声の美しさ、歌の上手さに、それにその美貌に嵌ってしまったのです。

調べてみるとすでに10枚以上のアルバムをリリースされていて、
ブライニクルはオリコンチャート第2位にもなっています。
結構人気あるんですね。
特に40代に方に人気があるようです。

youtubeやネットの記事から柴田淳の様々な曲を聴いてみて、
以下のアルバムを購入することにしました。

ブライニクル
あなたと見た夢
月夜の雨
COVER 70’s

どれも内容がよく、ちょくちょく聴いてます。

ブライニクルはハイレゾを購入しました。
ビクタースタジオ FLAIRが有するオリジナル技術
『K2HDプロセッシング』というのを使ってるそうです。
PhilewebでもK2HDは音が良いと評判みたいでしたので、
試しに購入してみました。
CDの柴田淳の声が少し渇いた感じがするのに比べて、
K2HDのほうは潤いや艶があり、奥行き感もより感じられます。
私もK2HDのほうが好みですね。

K2HDはニセレゾと言われ、一部敬遠されていることも
ありますが、個人的には好感触です。
https://www.phileweb.com/sp/interview/article/201401/24/218.html

こうなると、どのアルバムもK2HDのハイレゾで聴いてみたいものですね。

次はCOVER 70’sのK2HD盤を買ってみようと思っております。

と言うわけで、柴田淳の話からK2HDの話になってしまいましたが、
K2HDを聴いたよという方がいらっしゃいましたら、
コメント頂ければ幸いです。

話を柴田淳に戻しますと、彼女のオリジナル曲も凄く良いのですが、
COVER 70’sを聴いていたら、昔の有名な曲も凄く上手く歌い上げてくれて凄く良いです。
影響されて、ハイファイセットなども聴いてみたくなり、
レコードを入手してしまいました。
しかし、なぜか相方には柴田淳が不評で、家のオーディオで聴いていると止めろと言われます。
仕方なく、ヘッドフォンで聴いてみたりしております(泣)。

昔の邦楽は、歌詞に引き込まれますね。
JAZZもそうですけど、邦楽も昔は良かったんだなあと思ったりしております。
という訳で、柴田淳でハイファイセットのスカイレストラン、ライブ盤です。



私もスカイレストランを柴田淳で知りました。

nice!(16)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

TIAS [オーディオ]

大分時間が経ってしまいましたが、TIASに行ってきました。
ハイレゾや世界的なアナログブームで、
オーディオ業界も盛り上がっていますからね。

DSC_2899.jpg

DSC_2902.jpg

いろいろ見て回りましたが、個人的に気になっていたのが、YAMAHA。
昔は国内オーディオを使っていましたが、
現在は殆ど海外製品になり、国内製品に興味が湧かなくなっていました。
そんな中でも、昔YAMAHA CX-2000とMX-2000を使っていたこともあり、
YAMAHAがリリースするというC-5000とM-5000に興味が湧いてきまして。

DSC_2911.jpg

このところずっとAVでやってきてたYAMAHAですが、
NS-5000をリリースしてからYAHAMAはピュアオーディオでつき進んでいる感じですね。
アキュフェーズやラックスマンには強敵が現れた感じじゃないでしょうか。

DSC_2916.jpg

DSC_2917.jpg

それにGT-5000もリリースする予定とのこと。
やっぱり来たなあという感じ。

DSC_2914.jpg

YAMAHAのフラッグシップがどのような音楽を奏でてくるか楽しみだったのです。

聴いてみて、やはり楽器の音色がどれも素晴らしかった。
低域が硬い感じもしましたが、NS-5000も長く使っていけば、
解れてくるんじゃないでしょうか。
一緒にいった相方もYAMAHAにしては良い音じゃんと褒めてました。

DSC_2919.jpg

こちらは、個人的には毎回必ず顔をだすブースです。
扱っているものがとても買えるものではないですが。
Avalonは、やはり音に説得力がありますね。
柴田淳がハイレゾで掛かっていましたが、結構好きな音でした。

DSC_2923.jpg

Wilsonの市場は、YGに持っていかれてしまった感じですが、
やはりYGも良いスピーカーだと思っています。

DSC_2929.jpg

ルーメンホワイトがKX-R TwentyとMX-R Twentyで鳴っていましたが、良い音でした。
あまり多くのブースを回りませんでしたが、一番好きな音でしたね。

という訳で、拙宅とは違う音を楽しめたひと時でした。

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

DSD三昧 [オーディオ(PCトラポ)]

今週末は、DSD三昧です。

L1050171.jpg

久しぶりに配信サイトを見てみると、BLUE NOTEの名盤がDSDで配信されますね。
これまではコンピレーションアルバムだけでしたが、
オリジナルのアルバムとしてリリースされてます。
既に主要な20タイトルくらいがリリースされています。

L1050191.jpg

コンピレーションの方はだいぶ前にダウンロードして
聴いてみましたが、レコードとはマスタリングが違うせいか、
やはりレコードの方が好みだと思いました。
なので今回のタイトルのはダウンロードする気にはなりませんが、
やはりDSDの波は確実にやってきていると感じた次第です。
レコード持ってない人は、CDに比べるとだいぶアナログに
近いと思いますし、聴いてみるのも良いのでは。
http://www.e-onkyo.com/search/search.aspx?qua=896&q=JAZZ&ap=4



それから、DSD11.2MHzのファイルをダウンロードしてみました。
ハードバップはやはりレコードですが、最近の録音やボーカルものは
DSDでも良いかなと思っている次第です。

L1050200-2.jpg

拙宅の環境はまだDSD11.2MHzまで再生できる環境ではありませんが、
192kHz/24bitに変換しながら聴くことができます。
拙宅のオーディオ環境では、これでもDSD5.6MHzのソースから192kHz/24bitに変換したものと
DSD11.2MHzから192kHz/24bitに変換したものとでは音が違うことが良く分かります。
ボーカルのしなやかさが増したり、5.6MHzのほうが少し乾いたボーカルだなとか。
中域の音の滑らかさがやはり違いますね。
まあ、5.6MHzでも大分滑らかなんですけどね。
しかし、これからDSD11.2MHzのファイルがだんだんと増えていくのでしょうね。
時代の流れには逆らえない。

L1050202-2.jpg



久しぶりにMoOde Audio Playerでググったら、バージョンがアップされているでは
ありませんか。
一時有料となっていましたが、また無料になっていました。
http://moodeaudio.org/
MoOde4.3を早速ダウンロード。
VolumioやRuneも使いましたが、音的にMoOdeが一番好み。
音が良いと思うんですけど。皆さんいかがでしょうか。
ググったら、古いバージョンより更に音が良くなっているようです。
皆さん是非お試しあれ!

L1050220-3.jpg

という訳で、早速インストールしました。
NASに接続しようとすると、
「share cannot be blank」というエラーが。
同様の事象が他の方でも発生しているようですね。
対処として、SSHでログインし、mouttabを書き換えることに。
でも、まずSSHにログインで失敗する。
調べてみると、古いバージョンでは、
ID:pi  Pass:raspberry
でしたが、
バージョン4.3は、
ID:pi  Pass:moodeaudio
となっているようです。
無事にログイン成功。

L1050225.jpg

ここで/etc/fstabを修正。
sudo vi /etc/fstab
以下の1行を/etc/fstabに追加。
//192.168.XX.XX/USB /mnt/NAS cifs username=root,password=
リブート。
後は、musicタブにNASが表示されるので、これで完了です。

あと、MPD Configで、Volume controlがSoftwareになっているのを
DisableにしてOK。

L1050228.jpg

という訳で、無事にMoOde Audio Player 4.3をセットアップできました。

古いバージョンでは、DSD11.2MHzのファイル名がMoOde Audio Playerの
画面に正しく表示されない問題がありましたが、
v4.3では解決されているようで、正常に表示されました。

最後に、今回の写真は、北鎌倉の円覚寺と東慶寺で撮ったものです。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

銀杏並木 [風景]

今年は、塩害の影響で馬車道や山下公園の銀杏並木は、
早くに葉が落ちてしまったようですね。

L1050149.jpg

こちらは、川崎に寄ったついでに撮ったもの。

L1050150.jpg

L1050153.jpg

昨日まで仕事が怒涛の一週間でしたが、やっと終わったので、
今日から3連休。ゆっくりしようかと。

L1050158.jpg
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

西沢渓谷 続き [風景]

前の会社の先輩に連れて行ったもらった西沢渓谷。

DSC_2731.jpg

実は昨年、昇仙峡のついでに行ってみたのですが、
夕方だったために途中で諦めていたのです。
昨年の日記はこちらです。
https://watt3pappy2.blog.so-net.ne.jp/2017-11-04
https://watt3pappy2.blog.so-net.ne.jp/2017-11-06
丁度一年前でした。
あれから一年もたったのですね。

DSC_2802.jpg
七ツ釜五段の滝です。
ここまで1時間半~2時間歩いてこなければなりません。

DSC_2811.jpg

長い道のりですが、渓谷美を鑑賞したり、お弁当を食べたりしながら
登ってくるとあっという間ですね。

DSC_2813-2.jpg

真っ赤な紅葉を良いですが、ここは黄葉が綺麗です。

DSC_2819.jpg

DSC_2828.jpg

かなり山奥まできた感じがします。
どこを見渡しても紅葉、黄葉です。

DSC_2840.jpg

足元も黄葉してます。

DSC_2853.jpg

近場にこんなに良いところがあるとは思いませんでした。
長距離の歩きに結構疲れましたが、
この後豚丼食べて温泉に入って、ゆったりした後、
帰路につきました。

DSC_2891-2.jpg

U先輩には、毎年紅葉狩りに連れて行ってもらっています。
2017年は、昇仙峡でした。
https://watt3pappy2.blog.so-net.ne.jp/2017-11-04
2016年は、会津若松でした。
https://watt3pappy2.blog.so-net.ne.jp/2016-11-08
2015年は、静岡の寸又峡でした。
https://watt3pappy2.blog.so-net.ne.jp/2015-11-23
2014年は、谷川岳でした。
https://watt3pappy2.blog.so-net.ne.jp/2014-11-04
2013年は、袋田の滝でした。
https://watt3pappy2.blog.so-net.ne.jp/2013-11-20
2012年は、奥塩原でした。
https://watt3pappy2.blog.so-net.ne.jp/2012-10-24

こうして、U先輩には、毎年良いところに連れて行ってもらっているのです。
毎年、いろいろなことがありますが、
こうして紅葉を見られることに改めて感謝するとともに、U先輩に感謝ですね。
という訳で、U先輩、今年も本当にありがとうございました。

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

西沢渓谷 [風景]

関東屈指の紅葉スポットということで、昔の会社の先輩と行ってきました。

DSC_2512.jpg

3~4時間は歩いたでしょうか。

DSC_2522.jpg

結構な急登で疲れましたが、自然の風景と清流に心が満たされました。
はやり自然は良いですね。

DSC_2565.jpg

時期的にもちょうど見頃を迎えておりました。

DSC_2567.jpg

しかし、ここは水が綺麗ですね。

DSC_2621.jpg

清流に沿って登ってゆきます。

DSC_2647.jpg

いくつも滝壺があり、見どころ満載です。

DSC_2720.jpg

関東でこれほどの透明度を誇る渓谷はなかなかないのではないでしょうか。
エメラルドグリーンの清流をしばらく眺めておりました。
続く。

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー